良く聞こえて疲れない雑音のない補聴器は?突発性難聴・耳鳴り改善

突発性難聴、高度難聴、老人性難聴に一番良く聞こえる補聴器は?


・突発性難聴
・老人性難聴
・高度難聴
様々な症状に対応しているのが
補聴器の『みみ太郎』です。

 

みみ太郎はノイズ(雑音)が少なく、
ピーという耳障りなハウリングもありません。

 

 

補聴器・集音器は
本当に沢山の種類があり、
その価格も安いものは数千円代から
高いものは10万円を超えるものまで。

 

 

補聴器は性能もさることながら
使用者との相性がとても大切な医療器具です。

 

性能はカタログでも見られるけれど
相性は購入して使い始めてみないと分りませんでした。

 

・この補聴器で どれぐらい難聴の症状が改善できるのか?

 

・一日中使っていても耳が痛くなったりしないのか?

 

・老人性難聴だけでなく、突発性難聴や、
メニエール病からくる高度難聴でも本当に聞こえるようになるの?

 

 

購入前に、事前に試してから、
納得して購入できたら安心ですよね?

 

 

そんな使用者向けに
購入前に「無料貸出し・無料お試しを10日間」
というサービスを提供している補聴器メーカーがあるんです。

 

『みみ太郎』という補聴器作っている「シマダ製作所」さんです。

 

 

このサービスを利用すれば、みみ太郎を申し込むと
新品のみみ太郎補聴器を10日間無料で貸し出ししてもらえます。

 

このサービス、実際に使ってみて、
納得行かなければ送料のみ負担で返却できるんです。
返却に必要な送料以外は
一切お金がかかりません。

 

また、みみ太郎なら
どんな理由でも、返却に応じてくれ、
その後のしつこい勧誘などもありません。

 

安心してみみ太郎を無料で試せるので本当に助かりますよね?

 

 

詳しく内容を知りたい方は
是非、『みみ太郎ホームページ』で
今すぐご確認ください。
↓↓↓
補聴器あきらめないで!「みみ太郎」10日間無料貸出し実施中
http://mimitarou.com/

 

 

みみ太郎補聴器の種類を教えて!

 

みみ太郎補聴器は2機種あります。

 

携帯に便利なモバイルタイプと
座ったまま、寝たまま使うのに最適な置き型タイプです。

 

 

モバイルタイプ みみ太郎 SX-001-2

 

手のひらにすっぽり入るほどコンパクト。
更に僅か58g(電池込み)という軽量!
ポケットに入れても首から下げても、重さも気になりません。
スマートフォン、iPhoneより軽いんです♪

 

集音マイクsがイヤホン本体に内蔵されているから
電話で通常通りの会話が可能。

 

モバイルタイプは超軽量・超コンパクトですが
「どこで音が鳴っているか」を感じる為の
距離感と方向性がはっきりと分るのが特徴です。

 

 

充電式 置き型タイプ みみ太郎 SX-009

 

置き型タイプですが、
ストラップで肩からかけることも可能です。

 

ストラップでたすきに掛ければ
動きにも順応しますし、落とす心配もありません。

 

車いすの方や
寝たまま、座ったままで使用することが多い方に
おススメのタイプです。

 

実際の人間の耳のカタチをした
『人工耳介』が内臓されていて、
その中に集音マイクが入っているのが特徴。

 

自然な聞こえ、音との距離感、音の方向性を
リアルに感じることのできる優れた補聴器です。

 

 

 

みみ太郎補聴器の特徴は?他の補聴器との違いは何?

 

 

みみ太郎補聴器の最大の特徴は
音の方向や距離がはっきりと分る補聴器だという事。

 

『立体感のある音』
という表現が一番分り易いかもしれませんね。

 

自然に聞こえる為には補聴器を通して
距離と方向が立体的に感じられないといけません。

 

例えば
目をつぶっていても

 

「こんにちは!」

 

と声をかけられた時に私たちは、
相手が前にいるのか、後ろにいるのか
また、どれぐらいの距離から声をかけているのかを
感じることができますよね?

 

 

立体的に音を感じるというのはまさにこのことで
人間の耳の複雑なカタチによって、
音が反射や屈折しながら鼓膜に届きます。

 

この時の音の響き方で
音のする位置や距離感を脳が判断し、
瞬時に感じ取ることができる仕組みになっています。

 

 

という事は
「ただ音を大きくする」
「ただ聞きとれる」
だけでは補聴器としては不完全。

 

人間のみみと同じように立体的に自然に聞こえることが補聴器の役割
というのが「みみ太郎」の考え方なのです。

 

 

これはみみ太郎の初期型の写真♪

 

 

いかに自然に聞こえる補聴器を作るか?!
をテーマに
みみ太郎の開発がスタートしました。

 

 

みみ太郎の初期型は
まさに人間のみみのカタチを再現した人工耳介の中に
集音マイクを設置して
「いかに自然に音が聞こえるか」にこだわり続け開発がすすめられたそうです。

 

 

だから他社の補聴器とは全く違った
・自然な聞こえ
・長時間使用していても疲れない
・音の方向性や距離が感じられる
・聞きたい音だけ聞こえる
 (周囲の雑音まで大きくしてしまわないという補聴器としては神業のようなレベル)

 

というみみ太郎が誕生したのです。

 

 

高度難聴で諦めていた方が
みみ太郎を使った瞬間に

 

「聞こえる!!!」

 

と涙を流したという体験談や感謝の手紙が
みみ太郎を作った「シマダ製作所」に沢山寄せられています。

 

既に76,000人を超える方が、みみ太郎を愛用しているんですよ。

 

 

無料貸出しサービスを利用すれば
無料で10日間お試しができます。

 

じっくり「みみ太郎」をご使用になられてみて
その使い心地を納得した上で
購入するかどうかを検討すれば良いのですから!!!

 

 

みみ太郎の無料貸出し申し込みや詳細に関しては
みみ太郎の公式ホームページでご確認くださいね。
↓↓↓
補聴器あきらめないで!「みみ太郎」10日間無料貸出し実施中

http://mimitarou.com/

 

 


 
みみ太郎トップページ みみ太郎口コミ みみ太郎貸出し詳細 みみ太郎リンク集